最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

記事を検索する

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

段々と落ちていく、工場の稼働率

自動車工場の減産や操業停止が、関連業種にもかなり拡がってきました。本州の某鋳造工場では自動車部品の生産をしているんですが、その部品を納入しているメーカーが操業停止中という事で月曜〜金曜は休業日、かろうじて土曜〜日曜のみ操業(土日は工業用電力代が、平日よりも安い)という状態に!

 

その工場で使用する材料を納入している会社の「商品置き場」は、在庫で満杯になっている模様!対応のしようがないだけに、今は我慢の時!という事かと・・・

 

工場の方曰く「近くにマスク工場や消毒液の工場があれば、すぐにでも応援に行けるんですが!」との事のようで!


「キューポラ」が、新聞記事に!

 

昨日の徳島新聞朝刊のコラムです。まさしく、銑鉄鋳物業界の「商売道具」であるキューポラが登場!60年前のストーリーの舞台は「鋳物の街」埼玉県川口市、今や東京のベッドタウンとなり、京浜東北線沿線に点在していたキューポラを電車の中から見ることも少なくなりました。徳島県内でもキューポラ操業の鋳造工場はゼロとなり、電気炉で材料を溶かしている工場が2社に!

 

お隣の香川県へ行けば、キューポラ操業の大きな鋳物工場があります。愛媛県内には実習用にキューポラがある工業高校も!さすがは工業地帯、という感が!


製造業界の受注残、更に減る傾向に!

夏場以降、段々と受注残が減少傾向にある機械金属関連業界ですが、昨日の新聞記事に、工作機械や造船業界の動向が掲載されていました。工作機械はズルズルと右肩下がりの傾向が未だ止まらず!一時期底を打って来年からは上昇の兆しが感じられるか?と言われていた造船業界ですら、「そうではない」という記事の内容に!

 

貿易摩擦だけでなく、夏以降の九州や関東〜東北の水害による生産活動の停滞など、悪い条件がここへきてすべて折り重なってきているような雰囲気が段々と色濃くなってきている感じなのかと!


徳島の企業が、東京オリンピックに貢献

 

昨年、このブログで紹介した「大型鋳物部品」が、今朝の徳島新聞に大きく掲載されています。

 

三好市で鋳物の製造に励んでおられるミヨシキャスティングさんが手掛けた「大型ポンプの部品」が、東京オリンピックのカヌー会場に設置されるとのこと!工場の入り口前には、原寸大の「モニュメント」が展示されています。


年初めの挨拶に!

弊社の鋳造関係取引先のほとんどは今日が仕事始めということで、年始恒例の「あいさつ回り@日帰り四国一周の旅」に!

 

県西から高知までの間は「高知自動車道」を利用したんですが、まだ業務用車両が動きだす前ということもあって、道路はガラガラ状態@走り放題!昼過ぎに高知から香川へ移動する間も同様だったんですが、高知IC〜府中湖SAスマートICの間で3台ほど、覆面パトカーに「御用!」となっている現場を通過。3台とも本州ナンバーの乗用車でした。まさか四国で年初から覆面パトカーが潜んでいるとは思っていなかったのかも!


徳島の企業も、オリンピックに貢献

昨日、県西部の三野町で銑鉄鋳物の製造に励んでおられる(株)ミヨシキャスティングさんを往訪したところ

 

 

系列会社(所在は鳥取県)の工場で製作した大型ポンプの部品が、オリンピック・パラリンピックのカヌースラローム競技会場の設備として納入されるとういうことを専務さんからうかがいました。

 

 

これが「モニュメント」としてオフィスの玄関脇に展示されている、現物!ちなみに重量は3.2トンあります。


操業短縮   〜 猛暑対策 〜

猛暑と台風に気を取られているうちに、早くも月末到来!お中元を持参すべく、取引先を数社往訪しました。

 

何処へ行っても猛暑対策で操業を短縮したり、急遽休日を増やしたり、土日休業のところを土曜と水曜を振り替えて週の半ばに休みを持ってきたりと、「働き方改革」と悪戦苦闘中でした。夕方オフィスへ帰ってきたら、お隣の「機械メーカー」さんも平日にしては珍しく定時終業のようで、これもやっぱり「猛暑対策」なのではないかと思われます。


「日本製鉄」という社名が、復活する?

新日本製鐵と住友金属が合併してできた会社が新日鉄住金で、その元をたどって新日本製鐵はどことどこが一緒になったんでしたっけ?と、記憶を辿っていくのも今となってはなかなか大変なんですが、「その昔」日本製鉄という会社が確かにありました。この会社は「にほん製鉄」だったんですが、今回新しく社名変更で誕生するのは、「にっぽん製鉄」なんだそうで、ちょっとだけ一線を画したということでしょうか?

 

これは製鉄メーカーの話なんですが、金融機関であれば日常茶飯事のごとく、社名がドンドン変わっています。


県西部は、朝から雪!!

朝出社してしばらくしたころ、三野にある取引先の常務さんから電話が!

「今日、材料納入をお願いしていたけど、ドンドン雪が降って来ているんで、今日明日は無理しないほうがいいかも!水曜でも間に合うんで。」

ということ!

 

その電話を聞いているオフィスの上空は、昨日の朝とはウッテカワッテほぼ快晴状態!窓から西の方角を見ても、雲は見えず、だったんですが、せっかく知らせてくれた「ご厚意」に感謝すべく、高松の取引先へ電話を入れて急遽配車を変更することに!

 

今年の冬は、いろんなことが起こります。


仕事始め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末年始の休みがあっという間に過ぎ去り、今日が仕事始め(の方も多かったのでは?)でした。オフィスで新年のあいさつをした後、香川県の取引先へあいさつ回りに!

 

朝は挨拶やら年賀状の整理などで職場内にいる人が多いのか、道路はガラ空き状態で走り放題だったんですが、午後になって夕方が近づくにつれてどこから沸いてきたのかと思うぐらい車が増えて、ちょっとした「イオン・ラッシュ」を思わせる状況に!

 

それにしても今日の高松の寒いこと!昼前に気温が、なんと4℃!極暖ヒートテックが威力発揮の2018年仕事始めでした。
 


| 1/9PAGES | >>