最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

記事を検索する

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

メーカーが淘汰されて集約されると・・・

弊社で販売している固形燃料ですが、永年取引をしていたメーカーが2年前に製造を終了し、他社へ事業譲渡(早い話が、集約化)したことによって、

 

1、品質が変わり

2、工場が遠くなって運搬費が上がり

3、それでなくても競争原理が働かなくなって仕入れ価格が上昇し

 

と、大幅な値上げをお願いしなければならない状況に!

 

消費税うんうんで大騒ぎしている場合では、なくなってきました!


6号レンタンの注文、秋の訪れとともに!

季節感が狂ってしまいそうなここ数日の気温、先週末には最高気温が31℃という、「真夏ですか?」と思わず尋ねてみたくなるような蒸し暑い日が続いています。

 

そんな中、あるお客様から6号レンタンのご注文が!毎年秋口に一度、秋〜冬場に使用する数量をまとめて発注していただけるリピーターさん、今年もそんな時期になってきたことを改めて実感!今週後半からは、グッと気温が下がってくる予報が出ています。体調、崩さないように気をつけてください。


静岡県から6号レンタンを引き取りに!!  〜 祖谷温泉を楽しんで! 〜

徳島県内の取引先の方は、トラック(乗用車の方も)で商品を弊社まで引き取りに来られる方が多いんですが、県外から!となると、また別の話になります。

 

先日電話をいただいて、6号練炭を引き取りにおいでになったお客様、なんと静岡県から!それも初めてではなくて、リピーターさんでした。確かに、西日本では業務用の6号煉炭は珍しいものではないんですが、関西から東へ行くと、製造しているメーカーもなければ、販売している店もない!ということで、問い合わせをいただいて発送するお客様はあるものの、弊社までお越しになる方はこのお客様が一番遠いのではないのかと!

 

来社された時におたずねしてみたら、「温泉が大好き!」ということで、このあと祖谷温泉へ!ということでした。今や台湾ではナンバーワンの観光スポットが祖谷温泉なんだそうですが、弊社ホームページも、祖谷の観光客増加にチョビットだけ貢献したかも!


義母の誕生日

義母の誕生日(は、昨日でしたが)をお祝いすべく、ムスメの運転で淡路島へ!

 

 

兵庫県内でも評判のイタリアンレストランということで、美味なランチタイムとなりました。

 

その後、東浦ICを降りて真ん前の道の駅で、名物「タコの姿焼き」をゲット!ここは弊社のお客様が、練炭で焼いた鳴門金時の焼き芋を販売しているお店です。


寒さの影響(おかげ)か??  〜 危うく、在庫切れに 〜

弊社が販売しているレンタンの製造元が昨年の12月末をもって製造終了!ということを、昨年このブログに書きました。次のメーカーが決まるまで、時期的には今年末までの販売量をあらかじめ予測して、倉庫に必要と思われる数量を確保したはずだったんですが、マッチ1本で火が着く「いっぱつレンタン」については、寒さと天候不順が影響して!というか、恩恵を受けて!と書いたらいいのか、とにかく、先週末に在庫が底を尽きかけました。

 

ということで、急遽更なる在庫を確保することに!箱のデザインは違いますが、中身は従来と全く同じ「マッチ一本で着火する」レンタンです。


「養生用レンタン」って、わかりますか??

レンタンの用途として、家庭用・キャンプ、バーベキュー用、非常用の熱源としてなどなど、いろいろとあるんですが、年度末が近づくにつれて一気に(といっても過言ではないぐらい)需要が増えるのが、「養生用」なんです。で、これって、どのような用途の使われるのか、わかりますか?

 

正解は、「コンクリートの乾燥用」ということになります。公共事業など工期が決まっている建築現場で、コンクリートを早く乾かしたいときに、その建物の中で一晩中レンタンを焚くと、乾燥時間が早くなるという「裏ワザ」に使われます。今月に入ってからは天候不順も追い風になってなのか、養生用のリクエスト、オンパレードみたいな感じ!マッチ1本で簡単に火が着いて熱源も不要、一晩中燃える経済的な燃料ということで、年度末の建築現場でケッコウ使われています。


レンタン製造元が、廃業することに!

弊社が販売している練炭を製造しているメーカーが、この12月末で廃業(ではなくて、レンタンの製造販売部門を終了)することになりました。厳密に書くと、すでに製造は終了していて、在庫を販売しているだけの状況となっているわけです。一昨年には関東の大手メーカーシナネン(と橋本産業との合弁会社であったジャパンブリケット)が製造を終了し、レンタンのブランドとしては「全国区」だった「シナガワレンタン」がなくなったんですが、西の「スミフク」もその後を追うことになったわけで・・・

 

ということで、弊社は倉庫に当面の在庫を備蓄中!来月には新しい仕入れ先(メーカー)も決まるはずなので、品切れする心配はありません!


練炭の熱効率って??

先日、電話での問い合わせなんですが・・・

 

「レンタンの熱効率って、どのくらいなんでしょうか??」ということ!

 

「練炭コンロ」の熱効率ということであれば、なんとなくイメージできるんですが、練炭の熱効率って???その趣旨を尋ねてみたら、「人から聞かれたんで」、ということ!杓子定規な解釈では、熱効率って、熱源から伝わった熱量(熱エネルギー)の何%を仕事に変換できたか?ということを示す割合のことなので、ちょっと意味合いが違うような感じがするんですが、自信はありません!!


レンタン、コンロの注文

3月に入ると寒さも一段落ということで、レンタンや煉炭コンロの注文はグッと少なくなる!というのが従来の傾向でした。ところが、Net Shop の場合はチョッと状況が違っていて、毎年この時期になると、ホームセンターや他社のNet Shopが「品切れ」状態になるのか、不思議と注文が増えてくるという、これまで想定していなかった現象が発生します。

 

もちろん春の行楽シーズンを迎えて、お花見あるいはバーベキュー・キャンプなどの「アウトドア グッズ」需要もあるようで、弊社はフルシーズン在庫有りということがお客様に浸透してきたということなのかもしれません。まあ、ありがたいことなんですが・・・

 


行方不明になった商品、その後

昨日、輸送途中で行方不明になってしまったことがわかった弊社の商品ですが、中継地などを探してもらったものの、今朝になっても発見されず!という状況。お客様にいつまでもお待たせするわけにはいかないということで、本日再度不足分を発送しました。お客にも状況を報告してくれているようで、対応としては悪くない(むしろ、スピーディかと)んですが、肝心の商品が発見されない事には、どうしようもありません。

 

神隠しにでも、会ったんでしょうか?


| 1/7PAGES | >>